エグゼクティブコーチングが良かったと感じられたポイント

運の要素があるもの

あくまでも個人的なものであれば別ですが、組織の方向性を見据えて取り入れるのであればトップからそのような意向を強くおろしてもらいたいというのが私の希望です。
そういった動きがあったときには受けて良かったと思えるコーチングになっていたような印象があります。
その一方でトップの考え方とコーチングの方向性が一致していないと感じられるようなときには、どこか形式的で意味のないことのように感じてしまうことも少なくありませんでした。
このような経験は何度かしていますので、エグゼクティブコーチングが有効なものであることについては実体験に基づいて明言することができます。
しかしながら導入すれば必ず成果が出るものでないと言うこともわかっているつもりです。
導入の仕方と言うものもとても重要であるといえますし、人間同士の事ですので相性の問題を排除することができません。
最終的には運の要素があるものである一方、社内で独特な立場に立たされるエグゼクティブにとっては助けになる場合も少なくないと言うのは、やって良かったなと感じることができる1つのポイントになりました。

率直に意見を求めることができる / リーダーシップの有無が大きな違い / 運の要素があるもの