エグゼクティブコーチングが良かったと感じられたポイント

リーダーシップの有無が大きな違い

率直に意見を求めることができる / リーダーシップの有無が大きな違い / 運の要素があるもの

仲間内には話しにくいテーマというのがどうしてもありますが、そのような分野でも相談に応じてもらえると言うのは私にとって大きなメリットでした。
しかしながら外部の人間であれば全てが良いかというとそうではありません。
コーチングのやり方や担当者との相性と言うものは間違いなくあります。
私はそれほど偏った考え方をする人間ではないつもりですが、どうしても人間同士の相性というか、考え方の根底の部分に違いを感じる人というのはいます。
そのような人と建設的な話し合いをするのが難しいなと感じた局面はエグゼクティブコーチングの中にもありました。
会社の方針として実施するものであるため、私の個人的な感情で方向性を左右するわけにはいきませんので、最終的には私が合わせていると言う状況に気が付きました。
本当の意味ではこのようなやり方をしては意味がないのだと思った時に、今現在の状況は良くないと感じざるをえませんでした。
もう一つはリーダーシップの有無が大きな違いだったようにも思います。

ついにエグゼクティブコーチング認定コーチになりました😭
ご協力いただいた皆さまありがとうございました😊 pic.twitter.com/pkxsLEKIPi

— 芝伐敏宏 (共楽堂代表) (@sibakiri) November 24, 2018

エグゼクティブコーチングエグゼクティブコーチングとは?